スケジュールの管理は手書きで迅速に

スケジュールを管理する上で一番利用されているのが手帳です。


カレンダーに書き込んでいき多くのスケジュールを管理しすることが可能です。


しかし、スマートフォンが普及した今ではアプリケーションの手帳を利用している方も多いことでしょう。



そちらの方が予定のコピーや削除など、管理する上では軍配が上がります。

ただ入力においては手書きのほうが迅速で楽ですし、ビジネスシーンではスマートフォンを入力するよりも印象が良いでしょう。

そこでお勧めするスケジュールの管理方法がポストイット、メモ帳、スマートフォンを利用した方法です。

入力は手書きでポストイットに書き、書き終わったものをメモ帳の表紙に貼り付けておきます。

詳細などはそのままメモ帳に書けば大丈夫です。

その後、時間のあるときにスマートフォンのアプリケーションにポストイットの項目を入力していきましょう。
これで入力は手書き、管理はスマートフォンの良いところを両方活用することが出来ます。

スケジュールの管理の補足説明を致します。

詳細を確認する際にはメモ帳を開けば大丈夫ですので、ビジネスシーンで問いかけられてもスマートフォンを出す必要はありません。

ポストイットは自宅でパソコンのディスプレイなどに貼っていき、予定が完了したらゴミ箱に捨てれば溜まっていくことはありません。スケジュールを処理がしやすく、埋まっていく不必要な予定はポストイットでスマートに削除、過去の予定はスマートフォンの中に蓄積されバックアップも取りやすくなります。

NAVERまとめを利用してみる価値はありますよ。

メモ帳とスマートフォンは日常的に持ち運びます、そこにポストイットをポケットに入れておくことで簡単に行なうことが出来るので試してみて下さい。


Copyright (C) 2015 スケジュールの管理は手書きで迅速に All Rights Reserved.